アンケートモニターでザクザク稼ごう!目指せ不労所得

こんばんは、ISSHINです。

不労所得…

誰でも一度は考えたことがあるのではないでしょうか。

少なくともこの記事を見に来たあなたはそれが目的で来たのでしょう。

私自身も不労所得目指して色々なアンケートモニターを体験してきたので、その内容をご説明します。

アンケートモニターといっても種類がたくさんあってどれから始めていいのか分からないですよね。

私が体験してオススメだった(ポイントが貯まりやすい)もの3つをご紹介します。

①マクロミル

一番有名かもしれません。

換金レートは1ポイント=1円。

アンケート数は多めです。

最初はもちろん少ないですが答えていくにつれてカテゴリやアンケート数も増えてきます。

本アンケート、事前アンケート、パートナーアンケートの3種類があります。

流れ的には事前アンケートを答えることで本アンケートに進むという流れです。

パートナーアンケートはマクロミルとの関連会社アンケートのことです。

ポイント配分は下記のイメージ。

本アンケート事前アンケートパートナーアンケート
配分ポイント10P~100P1P~10P1P~5P
所要時間 5分~10分 1分~5分1分~2分

②リサーチパネル

こちらも有名どころではあります。

換金レートは10ポイント=1円(現金換算)

良い点はamazonギフト券や楽天Edy等に換金出来るところ

※他多数サービスあり

マクロミルと違い換金レートが低いと思う方がいるかもしれませんが、ポイントは貯まりやすいです。

アンケートの種類はマクロミルと同等の内容。

ポイント配分は下記のイメージ。

本アンケート事前アンケートパートナーアンケート
配分ポイント50P~300P1P~50P 1P~50P
所要時間 5分~15分 1分~5分1分~5分

③ECナビ

これがとても素敵なサービスでありまして、先ほど記述したリサーチパネルと連携しているのです。

ポイントは両サイト共通なのでWで稼げます。

換金レートは同じです。

ECナビはに答えるというものではなく、各サービスの達成によりを得ることができます。

具体例を挙げると、アプリのインストール、チュートリアルのクリア、オンラインショップでの買い物、の契約等です。

アプリやゲームはかもしれません。

また、数時間おきにミニゲームもできますのでそこでのポイント付与もあります。

いずれにしても大事なのは継続力です。

あなたも周りよりリッチな生活を送りましょう!

最新情報はこちら!

ポイントサイトの最新記事8件